ちょっと そこまで…

写真と…ちょこっとひとり言

ミニミニ菜園……10月編(今さらですが夏野菜の巻)

朝晩はもちろんの事、日中も冷え込む日がでてきた10月の終わり。
でも話題は夏野菜のトマトです(^^;)
 
トマトというと8月中旬が一番取れるイメージを持っていたのですが……
気候や気温などの関係もあるでしょうが、実際育ててみると
8月初めには収穫量も減りはじめ、思ったよりも早く店じまいするんだという感じでした。
そして10月末現在、大きい良い実とはいきませんが、まだポツポツと生ってサラダの彩りくらいにはなってくれてます(*^-^*)
 
今、部屋にはトマトが居ついています。

 

 

9月の台風の日。
ベランダの柵にひもでぐるぐると巻いて倒れないようにしていた植木鉢でした。
風が強くなってきたので気になり、夜にカーテンを少し開けて「大丈夫かい?」といって様子を見ると
いない……(._.)
巻いた白いビニールテープだけがブランブランと真っ暗な中に揺れていて、ちょっと薄気味悪い(._.)
怖いけれど仕方がないので、窓を開けてベランダに出てみたら思ったよりも遠くで寝転んでいた植木鉢。
ちょっとホッとしつつ、またまた仕方がないので家の中に入れました。
外では気づかなかったけれど、家に入れてみる腰の高さまでありけっこう圧がある~(._.)
とはいえ、また動かすのも面倒で……それ以来、部屋に居ついてしまいました(^^;)
 
青かった実も部屋の暖かい温度でどんどん赤くなり色づきました。
今の時期、外で取れるトマトは皮が硬いですが、家トマトは思いのほか皮が柔らかかったです(*^-^*)
さすがに新しい花はつかず実も生らずで葉っぱばかり。
ポトポト落ちる実もあり、赤い実は収穫し要らない葉っぱをカットしたので、これでおしまいかもしれません。
でも
脇芽が(*^-^*)
せっかくだからこの芽の成長を見てみようと思います。
家トマトはこちらの他に吊るしトマトがいます。

 

夏頃の写真なので、今は実が1つと葉っぱもだいぶカットして
もう少しコンパクトになっています。
こちらは脇芽がかなり大きくなっているので、どうなるかちょっと楽しみ。
やっぱり太陽に当てたいので外に出したり、夕方は家に入れたりと
手のかかる観葉植物になっています(^^;)

 

トマトの意外な楽しみ方の1つ『生けてみる~』(*^-^*)

下の房から収穫していき、下葉、下葉を切っていくと、ヒョロヒョロとした茎がのこります
最後の房の残りの実が赤くなるのを待って、根元の方から茎を切る
かわいいトマトが付いた格好の良い枝になるので、花瓶にさしたりすると
けっこうかわいいんです(*^-^*)
家族はなんと生け花風にして玄関に(^^;)
でも、案外といけます

 

トマトは食材の種から育てはじめ、長い事楽しませてくれました(*^-^*)
利口気に動画の真似して摘果なんてしてみたけれど、最初の方の房はそんなことをしなくてもきれいな実を成らせてくれそうなので
来年は時期も終わり頃、上の房になってから摘果しようというのが反省点です。
丸々としてきれいな粒のトマトちゃんたちは本当にかわいいです。
知識なしの1年生でしたが、吊るしでも植木鉢でも…案外と元気に
育ってくれました(*^-^*)
まだ育てられたことのない方も挑戦すると楽しいと思います
おススメはやっぱり吊るしトマトです(??)
天候によってはトマトを持って部屋とベランダを右往左往することもあるので、愛着が違います(^^;)
ただ見た目のかわいさの割にけっこうズシッと重たいので、吊るす時の紐の劣化には注意です。
一度ドスンとすごい音がして落ちました。ベランダだったので土が散らばったのを掃除する程度でしたが、家の中では面倒な事になりそうなので……この間、補強しました。
 
最後にオクラくん
こちらも夏野菜だから寒いのは苦手よね~。となんだか家栽培になってしまいました。

 

それでも、花が咲き実がなります。
でもペースがかなり落ち……このままだと1か月に1本ペースになっちゃうかも(^^;)

 

オクラは上へ上へと伸びていきます。
背の低い私には成長点がどんどん見えない所に(._.)
長いS字フックにすれば少しは下がると気づき、交換しました。

赤丸で囲ったところが成長点。
小さな葉っぱや実だったり花だったりが集まってます。
ちょっと低くなったとはいえ、もうすぐカーテンレールに付きそうです。
 
根元にかなり近い部分に小さな脇芽ができました。
今の成長点も徐々に勢いがなくなってきたかな~という感じなので、いつかバッサリ切って、脇芽を大きくしたいな(*^-^*)

 

背の高いオクラ君ですが、トマトと違って案外と重さは軽いんです。
同じような植物に見えるけれど、やっぱりそれぞれ個性があって面白いです(*^-^*)
 
外には夏に育てて面白かったので、張り切って植えた秋かぼちゃ。雄花は咲けど……こちらは収穫は難しそうです。
にんにく、玉ねぎと挑戦だけはしていますが、どうなることやら、ちょっと不安。
期待の星は茎ブロッコリーかな~。
茎っていうし……細々したイメージだったので袋に2株並べて植えたら、家族に「狭いでしょ」と言われ分家しました。
今回は家族の助言に感謝です(*^-^*)
大きな葉っぱがワサワサと。こんなに大きくなるとは知らなかった~。

 

夏野菜からの菜園スタートだったので、この寒空に外にいる野菜たちがなんだか気の毒に思えてしかたがないです。
できれば、みんな家に入れてあげたいと思ってしまいます……。
ついつい小さな袋栽培の物を部屋に入れ込んでしまうのですが、
「また持ってきた(怒)」と家族よりも冷ややかな反応をするのが1つ。
ガジュマルくん
お手入れも分散され、トマトについていた小さな虫がガジュマル君にも移ってしまい、ガムテープでペタペタされて駆除の時間など……迷惑千万極まりない様子です(._.)

 

暖かいお部屋で吊るしトマトを見ながら、フルーツトマトを使って作った冷製スープガスパチョを飲むのもいい感じ♪