ちょっと そこまで…

写真と…ちょこっとひとり言

新しい年、新しいことに挑戦してみませんか?

お取り寄せ品No.5…番外編 :吉岡製菓さん ルビーのいちご

今回は取り寄せてはないのですが……お店でかわいい和菓子を注文できたので(*^-^*)

 

以前、知り合いの誕生日にお菓子を探していて、ネットで知った吉岡製菓さんの『ルビーのいちご』
名前も素敵で写真もかわいくてプレゼントにぴったりだと思ったのですが……
販売休止になっていました。
の時期ではないからかな~と思って値段を見てびっくり!!
1個が500円ほどしていて(._.)もし販売されていてもプレゼントはできないな~と(^^;)
 
そのまま2年程経った先日、お歳暮を注文してレジに行くと『ルビーのいちご』注文のチラシが目に入りました~(*^-^*)
お~やっぱりかわいいいちご♪ そうそう、品物はいちご大福です。
吉岡製菓さんに買いに行かなくても、お歳暮ギフトのお店で受け取りできる便利なシステム。
お値段が600円程(プラス消費税かな…)とかいてあります。
私の生活価格帯だと6個セット位を考えそうですが(^^;)
ネットの情報を覚えていたのでお店の方に「1つのお値段ですよね?」と聞くと
やっぱりでした(._.)……私には高級いちご大福……

 

でも1個ずつの注文OKとの事でクリスマスということもあり奮発しちゃいました。
念願の『ルビーのいちご』わーいわーい

 

 

かわいいですよね~(*^-^*)見ているだけでうれしくなっちゃう
子供が翌日に来るとの事で
消費期限1日オーバーだけど待つことに。

 

 

金粉が散りばめられていて、星型もかわいいな~。
ちょっと面白い事に2つの内1つが買った時よりも巨大化した気がします。
測ったわけではないので、何とも言えないですが……
を包んでいた生地が水分吸った感じかな??
まあ、期限オーバーなので仕方ない、自己責任(^^;)
巨大化して得した!?なんて……それもなんだかおかしくて楽しめました。
を5層の生地でくるんであり、直接手を触れずに特殊な技術で作っていると書いてあったような……すごいですね(*^-^*)

 

 

注文からクリスマスまでの数日、なんだかいちご大福のことを考えるとワクワクと楽しい気分を味わえました。
買って食べたこともうれしいですが、それまでのワクワクな気持ちが私へのプレゼントでした~(*^-^*)
次回は北海道のお菓子のお取り寄せまでは決定しているのですが、お菓子の選定や注文が年末になってしまったので……ちょっと保留中。

 

今年もあと数時間で終わりです。
一時は31日が1日に変るだけで、いつもの月変わりと同じだと年変りを気負わないように思った時期もありました。
でも、今年はこの年が終わることが本当に待ち遠しかったです。
やっとこさ年末になった、無事にここまでたどり着いたという気持ちが大きく、部屋で太陽の日差しを浴びて穏やかに過ごせる大晦日をかみしめると涙がでそうになります。

 

今年の年始めに”五黄の寅”の年は紛争や災害が多くなるような星周りで、今までも大きな災害や戦争が起こったのが”五黄の寅”の年が多かったというのを聞き少し心配に思っていました。ほんとうに世界でいろいろな事が起きました。
感染症からの2年間でもしかして?と世の中の動きに持った疑問が、やっぱりそうなのかと確信に変わり……自分が今まで見ていた世の中とはなんだったのか、足元が揺らぐような感覚でなにを信じたらよいのか分からない気持ちでいっぱいに。
災害が起こる起こると言われたりもして、年末を無事に迎えられるのか……と思う気持ちがありました。
うさぎさんの年に変ったからと言ってすぐにどうこうなるわけではないでしょうが、とっ~ても待ち遠しかったです。

 

でも野菜を初めて育ててみたりと楽しい事もありました。
また拙いブログにお立ち寄りいただいた皆さまとの出会いも嬉しく思っています。
どうもありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください(*^-^*)

 

来年に向けて……
なんとなく『整える』というのを自分の中に感じています。
部屋の不要な物を整理したり、人や世の中の事柄にあまり引っ張られすぎずに気持ちを整えたり……ごちゃごちゃしたものをスッキリとさせたいです。
来年、生きとし生きるものすべてにたくさんの幸せが訪れますように…。

 

「ルビーのいちご」にちなんで本当のアクセサリー…こちらもよいお値段ですね(^^;)

こちらはいちご大福のクッション。

イチゴは食べ物でもアクセサリーでもマスコットでも…なにになってもかわいいな~。 家族所有で苺の株を植えました。春が楽しみ~。